けいめい近況 4/28

 二十四節気では「穀雨(こくう)4月20日頃」「穀雨とは、地上にあるたくさんの穀物に、たっぷりと水分と栄養がため込まれ、元気に育つよう、天からの贈り物でもある恵みの雨が、しっとりと降り注いでいる頃、とのこと。

次第に寒さから涼しい日が増えてきて、お昼には暑いくらいの時期になりました。むかしはこの頃には田畑の種まきを終えて、雨を待つ時期だったようです。ただ、まもなくゴールデンウィークですがこの間はいい天気だといいですね。






けいめい記念病院の周りにもいろいろな花が咲いていて、来られた方に少しでも安らいでいただけるよう育てています。花壇の花たちへの水や肥料の調整もベテランスタッフにお任せしているのですが、おかげでほぼ一年中、四季ごとの花を楽しめています。病院帰りに気付かれたらぜひご覧ください。





閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示