けいめい近況 6/7

【四季折々】〜けいめい近況〜

 二十四節気では「芒種(ぼうしゅ)6月6日頃」。「芒」とはイネ科植物の穂先にある毛のような部分のことで、稲などの穀物の種をまく時期という意味。田植えの目安とされ、農家が忙しくなる時期。とのこと。

けいめい記念病院の周りでも毎年恒例の田植えが始まっています。田植えから稲刈りまで季節感を感じるには稲作がピッタリだと思っています。農道や公道をトラクターが走る風景も都会では味わえないのどかさを感じられます。


6月となると日も長くなり、朝の寒さから心地よい涼しさになってきます。朝の散歩にも適した季節だと思います。テレビやインターネットでもいろんな健康についての話題が尽きませんが、やはり昔からの王道である「食事・運動・休息」を意識して実行するに越したことはありません。



食事はなんでも偏りなく、毎日の生活プラスちょっとの運動と、しっかり睡眠をとるための生活リズム。このことで病気になりにくい体づくりを目指しましょう。


けいめい記念病院では病気の治療だけでなく、予防にも力を入れています。これからも地域の方々の健康リーダーとしてご利用頂けるよう取り組んでまいります。





30回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

職員の新型コロナウイルス感染につきまして(4)

職員の新型コロナウイルス感染につきまして(4) 日頃より当院の診療に 、 ご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。 5月14日(金)に当院に勤務する職員1名の 新型コロナウイルス感染が判明し 、 5月15日(土)に全職員、入院患者様・入所者様の PCR 検査を実施し、全員の陰性を確認致しました。 念の為、5月17日(月)の外来診療・健康診断・デイケ ア は休止 としましたが、 5月18日(

職員の新型コロナウィルス感染につきまして(3)

日頃より当院の診療にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。 5月14日(金)に当院に勤務する職員1名が、PCR検査の結果、新型コロナウイルス に感染していることが判明し、5月15日(土)に全職員、入院患者様・入所者様のPCR検査を実施し、全員の陰性を確認致しました。 念の為、5月17日(月)の外来診療・健康診断・デイケアにつきましては休止をします。 尚、5月16日(日)・17日(月)につ

職員の新型コロナウィルス感染につきまして(2)

日頃より当院の診療にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。 5月14日(金)に当院に勤務する職員1名が、PCR 検査の結果、新型コロナウイルス に感染していることが判明しました。 感染経路につきましては保健所で調査中であり、当院も調査に協力をしています。 5月15日(土)に全職員、入院患者様・入所者様の PCR 検査を実施し、全員の陰性を 確認致しました。 念の為、5月17日(月)の外来