• keimeiHP

けいめい近況9/1


【四季折々】〜けいめい近況〜  二十四節気では「白露(はくろ)9月7日頃」《夜中に大気が冷え、草花や木に朝露が宿りはじめる頃。日中の暑さも和らぎはじめ、だんだんと秋の気配が深まる。》とのこと。

 

大雨、猛暑と続いた8月も終わり、9月になりました。少しずつ涼しい日もでてきたようです。最近では気候の変化も目立ち、秋が短くなっているようです。まさに「小さい秋」。過ごしやすくていろいろな変化も多いこの時期。今年はどんな秋になりそうですか?

 

けいめい記念病院の健康クラブでは、火曜日は週替わりのメニューを提供しています。第一火曜日は、体操と歌の日です。病院ながら、元気な歌声がロビーまで聞こえてきます。


 音楽療法というジャンルもあるように、歌や音楽は体に良い影響があるようです。  歌うことが好きならばなおさらですが、リズムに声や体を合わせることで身体に心地よい刺激が伝わります。つまり、楽しみながら脳にも体にも効果が得られるというわけです。


今年の秋は「音楽の秋」として過ごされるのもいいのではないでしょうか。

131回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示