健康たいそう⑥「あったか眼のコリほぐし」

眼球を圧迫しないようにきをつけましょう。目の周りの皮膚や筋肉は薄くて繊細なのでそ~っとやることが大切です。反動をつけずに3分程度の短い時間で目に負担がかからないようにしましょう。目の栄養は「酸素と血流」ともいわれていますので、深呼吸も疲れ目改善のカギです!冷え性の人は、温かいマグカップなどを持って手を温めた後に行うのがオススメです。

資料引用

「すごいストレッチ(崎田ミナ 著)(田中千哉 監修)」

55回の閲覧0件のコメント