健康たいそう④「お手軽腕組みストレッチ」

更新日:7月26日

首は血管や神経がたくさん通っているデリケートな部分なので、優しい動きがキホンです。強く伸ばしすぎるとかえって傷める原因にもなるので、ほどほどの加減を心がけましょう。首の角度を調節したり、ゆっくり揺らしたりすることで首周りにあるたくさんの小さな筋肉身もほどよい刺激が。後ろ側だけでなく横側も気持ちよく伸びます。

資料引用

「すごいストレッチ(崎田ミナ 著)(田中千哉 監修)」


63回の閲覧0件のコメント