Recuperation and Long-term medical home "Himawari"

IMG_1181.JPG
●けいめい介護医療院「ひまわり」について

介護医療院とは
 「日常的な医学管理」や看取りやターミナルケア」等の医療機能と「生活施設」としての機能を併せ持った新しい形態の施設です。長期の療養が必要な要介護者に対して「長期療養の為の医療」とご自宅や地域に帰って生活していくための「リハビリテーションの提供」、また日常生活上の支援も一緒に提供いたします。


病院との違い
 介護医療院は病院ではなく施設ですが、医師や看護師の配置義務があり、医療の提供ができます。

主な対象者

 介護保険で「要介護1」から「要介護5」の方であって病院へ入院するほどではないものの吸引や経管栄養など継続的に医学管理の必要な方、自宅や地域で生活していくためにもう少しリハビリの期間が必要な方が想定されます。

主な設備
 お部屋は1人から3人までとなっていますが生活の場ですのできちんとプライバシーが保てるよう設計されています。また食堂、レクリエーションルーム、生活体験室などが設けられています。

主なサービス

 日常生活を営むのに必要な医療処置や看護、介護、リハビリテーションを提供しながら入所される方の能力に応じて支援を行います。院内にはデイケアセンターもございますので退院後もしっかりと支援いたします。

利用料金について
 入所される方の要介護度とサービス内容により介護報酬上の単位が定められています。別途居住費 ・食費がかかります。(低所得の世帯は負担軽減の対象となります。)

看取りやターミナル

 看取りやターミナルの対応も介護医療院の機能の一つです。お部屋の空き状況によって変わりますので、相談員までご相談ください。

入院相談票(ダウンロード用)
             入院をご希望の際の相談票の様式です。
             ダウンロード後ご記入の上、ファックスにて
             お送りいただきますようお願いいたします。
介護医療院 ひまわりお問い合わせ
      電話 0985-75-7012
​      Fax 0985-75-7015